ブログ

本日のTokyo-West(23.03.27)

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

本日のTokyo-Westは、エンジンオーバーホールでご来店のN様のエンジンを少し紹介します。

bhdghdrtgh 003.jpg

注:☆さんブログではありません。

インナーシムのタペットに軽量化のための穴が開けられております。

ステージ3のカムシャフトが入っているので、少しでも軽量化してバルブの追従性を狙っての加工です。

bhdghdrtgh 001.jpg

車両を購入した時にエンジンをO/Hしてから500Kmぐらいしか走行して無いといわれて購入したみたいですが・・・

bhdghdrtgh 002.jpg

ピストンクリアランスを測定してみると「0.12~0.15(約20℃)」もクリアランスがありピストンスカート部のアタリも強いご様子・・・

う~ん・・・  元々の設定したクリアランスも広くて暖機運転もしっかりしないでいきなり回しちゃったってところですかね??

しっかり見積もりを立ててこれからどういうエンジンにするか、オーナー様と相談です☆

 

※まだ退院していませんが、月・水・土・日はお店でリハビリしてます。

2011年3月27日 16:19 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.