ブログ

本日のTokyo-West(23.02.09)

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

現在製作中のスポーツパッケージType-Sが完成間近になりました。

gdrgdrgr 002.jpg

N/RチタンフルEX、サブフレーム、バックステップが付いて、残すはOZホイールとスイングアーム廻りだけです♪

vbxrthrt 042.jpg

ホイールが来ないのでスイングアームの加工をします。

vbxrthrt 044.jpg

Sanctuaryではスタビライザーの加工にリブ角パイプを使います。

リブ角パイプを使うのは只の角パイプよりも強度があるのと、見た目もかっこいいからです。(笑

vbxrthrt 060.jpg

部材のすり合せをして、すべて点付けしてから一気に溶接していきます。

溶接している最中スイングアームが高温になるので、アームが広がったり歪んだりしないようにRホイールの寸法と同寸の治具をセットします。

vbxrthrt 071.jpg

スタビ加工が終わりました☆

スポーツパッケージType-Sは通常は下スタビですが、今回はガセット形状は違いますがType-Rと同じ上スタビの仕様にしました。

これからバフに出るので仕上がりが楽しみです♪

vbxrthrt 072.jpg

OZホイールも来たので、来週には納車できますかねぇ??

2011年2月 9日 17:24 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.