ブログ

ハンドルバー バーエンド加工☆

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

本日はチョットした拘りカスタムを紹介します。

bdfhsr 011.jpg

こちらはよくある鉄製のセパレートハンドルです。

Zにセパレートのハンドルをつけると走行中に手が痺れてしまうほどの振動が出る事があります。  その対策で市販の振動を消すようなバーエンドを付けたけど思ったほど振動が消えなかったというような経験はありませんか??

bdfhsr 008.jpg

今回取り付けるバーエンドは中に鉛の塊が入っているので、振動をうち消すのに十分な重量があります。 (重さも2種類選べます)

bdfhsr 016.jpg

まず、鉄の無垢丸棒からM6のネジを切ったブッシュを削り出し、それをハンドルバーのエンド部分に低圧入して脱落しないように溶接します。

bdfhsr 017.jpg

あとはバーエンドを固定するだけの簡単な構造です。

これで驚くほどの振動対策効果があるので、振動で困っている方はお近くのSANCTUARY各店にお問合せください♪  (SANCTUARY Zレーサー2号機も同じ構造です。)

セパレートハンドル、バーハンドル、鉄でもアルミでも何でも対策できますよ☆

2011年1月12日 19:24 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.