ブログ

RCM-152 Craftsmanship KZ1000 MK-Ⅱ 製作記 2

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

西村コーティングに出ていたフレームが戻ってきましたので、これから一気に組み立てです。

gsdrtgser 017.jpg

全体的にチェック&タップ通ししたフレームを組み立てやすいようにジャッキにセットします。

いよいよ組み立てなので、なんかテンション上がってきました♪

gsdrtgser 011.jpg

やっぱりダイヤモンドコートはきれいですね☆

gsdrtgser 027.jpg

メッキに出していた物も上がってきました。

今回は全体的にブラックで引き締まった車両になるので、こういったメッキ部分が良い感じに際立ちます♪

gsdrtgser 029.jpg

下準備が終わったスイングアームとホイールを車体に取り付けました。

Rサスはちょっと珍しいADVANTAGE SHOWA製です。

bnxft 012.jpg

このサスペンション、ロッドの部分が標準でチタンコートされています。

・・・贅沢な仕様ですね!!

gsdrtgser 036.jpg

F廻りも組みあがりました。

下準備が終わってると早いですね!!   

gsdrtgser 032.jpg

もちろんRCMナンバーもこの通り輝いております!(笑

gsdrtgser 048.jpg

エンジンはまだペイントから上がってきていないので、菅原工場長が緊張しながら外装を着けています。

今度のMk-2は黒/金です。

bnxft 005.jpg

今回、アルミのパーツをアルマイトするのに下準備をウェットブラストで処理したのですが、これが意外とカッコイイ質感になりました☆  

bnxft 010.jpg

細かいところのパーツはまだ着いていないですが、ある程度の形まで仕上がったので、気になる方は是非見に来てください♪

2010年11月13日 18:48 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.