ブログ

久々の更新!!

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

本日引き取ってきたZ-Ⅱの腰上を早速分解します。

ncfhndsrt 018.jpg

こちらは納車して約4年(・・・だったかな?)、ACサンクチュアリーで製作した車両です。

ncfhndsrt 021.jpg

テイラーのプラグコードは線を引っ張るとカシメの部分から抜けてしまいますので必ず本体を引っ張るようにして下さい。

ncfhndsrt 020.jpg

今回作業させて頂く事になった原因がこれです・・・。

プラグ交換のときに斜めにプラグを入れてしまったのか、入り口のところがボロボロです。

こうなってしまうとお金はかかってしまいますが、エンジンをクランキングさせたりしないで素直に腰上を分解するのが正解です☆

ncfhndsrt 029.jpg

純正の中空カムシャフトです。  手で持って明らかに軽いのが分かります♪

ヨシムラの中空カムシャフトもかなり軽いですよ!!

ncfhndsrt 030.jpg

シリンダーヘッドを外してシリンダーを上からのぞいている所です。  ピストンはワイセコ製☆

白煙は出ていなかったのですが、カーボンの着き方からして軽くオイル上がりをしていたみたいです。

ncfhndsrt 032.jpg

プラグホールがダメになっている4番シリンダーです。

案の定アルミのカスが燃焼室に落ちていました。  エンジンを分解しないでタップ等でねじ山を修正してエンジンをかけていたら大変な事になっていましたね!!

これから各部品を細かく寸法等チェックしてどうするのかをオーナー様と相談です。

K様、もう少々お待ちください。

 

2010年10月 2日 17:21 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.