ブログ

GPZ900Rのステム交換。 その1

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

今日は先日行なったステムベアリングの交換を紹介したいと思います。

gxerh6r 005.jpg

今日の主役のGPZは事故でF廻りが駄目になってしまったので、ゴッソリ交換になります。

交換と言っても皆さんタダじゃ転びません!!  次につけるFフォークは決まってますよね??    

gxerh6r 006.jpg

ストッパーがこんなになるなんて・・・     フレーム測定の結果、案の定曲がっていたのでフレームも修正しました☆

gxerh6r 007.jpg

通常ベアリングレースは叩いて外したりするのですが意外と引っ掛かりが浅くてやりにくいので、今回はカウル廻りも外してたので溶接機を使って叩きやすいように点付けで引っかかりをつけてやります。

ここで気をつけるのは、溶接の熱で廻りの塗装を駄目にしないように注意します。

しかし、溶かし込みが甘いと・・・

gxerh6r 010.jpg

叩いた瞬間にせっかく付けた点付けが全て取れます!!

gxerh6r 011.jpg

気を取り直して再度点付けします。

・・・無事に外れました☆

走行距離はそんなに行っていないのですが、意外と当たりがついていました。

gxerh6r 018.jpg

入れる時はこんな工具を使い・・・

gxerh6r 020.jpg

まっすぐにして・・・

gxerh6r 021.jpg

叩いて、奥まで入ったらOKです♪

こんな感じでロア側も装着します。

その2に続く・・・

2010年2月14日 22:20 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.