ブログ

RCM-140 Craftsmanship FX-1製作記 1

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

先月末に紹介した、新たに製作する「FX-1」ですが、フレーム修正からそろそろ帰ってくるので製作記をスタートさせたいと思います

せっかくフレーム補強も入れてコンプリートマシンとして製作するので、点検のためフレーム修正に出してみてもらう事にしました。

シートを外して見ると・・・

FX 001.jpg

車載工具がこんなところに・・・?

FX 004.jpg

珍しい!!  車載工具入れ(トレー?)がついていました☆

いや~、滅多に入っていることが無いので本当に貴重ですね!!

FX 010.jpg

サイドカバー内の電装パーツのカバーも無くならずにありました!!

前のオーナー様がどれだけ大切にしていたか分かりますね

FX 009.jpg

ネック下のガセットにも変な凹みや歪みがないので、大きな転倒なんかはされていなさそうです。

(激しく転倒するとこのネック下の部分がZは歪むので、要チェックです!!)

FX 007.jpg

一通り外装を外したらフレーム修正をお願いしている業者を待ちます。

とても腕の良い方で、いつも神戸の方から遥々来て頂いてます。

先日、当店でフレーム修正をしたお客様が他店で作業をしてもらった際に、ついでにフレームの測定をしてもらったみたいなのですが、「いや~、全然振れてない! ものすごく精度がいいね!!  純正以上だよ!!」 と、そのショップの方に言われたらしく、律儀にそんな事があったと教えに来てくれました。

フレーム修正なので、きちんとセンターを出すのが当たり前なのですが、当たり前のことが当たり前のように出来る方です(笑

FX 013.jpg

バッチリ直してきてくださいね~☆

2010年2月23日 17:02 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.