ブログ月別アーカイブ:2009年10月

SANCTUARY Yokohama-Yamato

こんばんは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

10月31日、とうとうSANCTUARY Yokohama-Yamatoがオープンしました!!

いや~、よく間に合いましたね☆

  tuyftu 001.jpg

お客さんも初日からたくさん来てました。

 

tuyftu 002.jpg

レッドイーグルからはいつものお二人がお店を休みにして駆けつけました!!

どうも、福島から6時間もかかったみたいです・・・

tuyftu 005.jpg

みんなで集合写真です。

このメンバーだと僕も後列ですね♪

SANCTUARY Yokohama-Yamatoをよろしくお願いします☆

 

明日(11月1日)はT・O・Tのため、サンクチュアリー東京ウエストはお休みします。

2009年10月31日 22:09 更新

10月31日!!

おはようございます。

サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

本日10月31日は「SANCTUARY Yokohama-Yamato(サンクチュアリー横浜大和)」がオープンします☆

オープン前の定休日にどんなお店になったのか遊びに行ってみると・・・


rgterth 011.jpg

県道45号線、中原街道沿いにカッコイイ看板が!!

rgterth 012.jpg

かなり大きなショウルームです。

 

rgterth 013.jpg

中に入ってみると電気工事をしていました。

rgterth 015.jpg

お茶を飲みに来たのに、プレスを梱包してあった木枠を外す事に・・・

意外と楽しかったです。

rgterth 024.jpg

本社からは代表中村、店長☆の雑誌でもおなじみのお二人が早くから来て色々と手伝いをしていました。   (☆さんスイマセン!! あんなに一生懸命働いていたのに写真が一枚も無かったです・・・)

rgterth 023.jpg

元々はスズキの軽自動車のディーラーがあったみたいですね。

そんなこんなで時間が来てしまったので、本日はここまで!!

川浪さん、準備終わりましたか~?

今日遊びに行きま~す♪

2009年10月31日 07:55 更新

在庫車両

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

10月28日現在の在庫車両を紹介します。

drtycrt5y 001.jpg

少し前のブログでレストア(今はRCM)Z-1 90%完成しました!!  と、言ってペイント前の外装を一式載せてブログを更新したのですが、本店☆店長に「未塗装の外装でブログに乗っけても、インパクトが無いからどんなに良い物でも売れないよ!!」と、駄目出しされてしまったので、とりあえずこんな感じということで外装を載せてみました♪

drtycrt5y 006.jpg

あとはブレーキホースを作れば終了になります。  予定ではステンレスのバンジョーを使用して、ブラックのメッシュホースで少し大人な(?)ブレーキ廻りにします。

新品外装を使ったオールペイント込みで¥2.380.000-になります。

気になる方はお問合せください。

drtycrt5y 008.jpg

その他の中古車はZX-12R・ZRX1200R・Z1-RⅡになります。

どの車両も程度がよく、エンジンも調子が良いので、気になる方は是非お問合せください。 

2009年10月28日 14:53 更新

10月22日 BS走行会

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

本日のネタは最近レストアやら中古車情報ばっかりだったので、10月22日に行ってきたブリヂストンの走行会の様子をブログにしてみます。

gtrhwsrth 002.jpg

今回は私ではなく、毎回交代で出場している相方のYさんが11月1日に行なわれるT・O・Tに出場するので、皆さん応援よろしくお願いします!!

_TOG1181.JPG

Zが小さく見えるぐらい大きい人なので、目立つからすぐ見つけられると思います。

gtrhwsrth 009.jpg

一般走行クラスは結構台数が集まっていて、150台ぐらいいました。

レーサーレプリカも多いのですが、ニンジャやZなんかも意外に多かったです。本社で製作したRCM-Z1Rのお客様もいて元気に走っていました。

gtrhwsrth 010.jpg

全部で25分X3を走るのですが、一本目は先導車がついてレコードラインを教えてくれるのですが、「速度が上がるとそんなところ走れない!!」ってみんな言います・・・

まぁ、GPライダーが先導しているのでその辺は・・・

gtrhwsrth 016.jpg

それでも、二本目になって先導車もいなくなりペースが上がってくればみんな本気モードですね!!

gtrhwsrth 018.jpg

無事に走り終わりました☆

今年はもう終わりで、次はもう来年です。  次回はもっとお客さんを連れて走って遊びますよ~♪

2009年10月24日 10:58 更新

レストアZ-1製作記  7

こんばんは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

今までレストアZ-1製作記でやっていたのですが・・・

thdrth 005.jpg

このたび「RCM」になりました♪

何でかって言うとレストアとは言いつつ、このマシンは一切妥協することなくエンジンも通常のコンプリートマシンと同じように手間をかけてO/Hして、フレーム補強も入りメインハーネスをはじめ各部電装パーツまで対策品で組みなおしているので、

「これだったらノーマルスタイルなだけで、十分コンプリートマシンでイケるでしょ~!!」と、本店の☆店長に言われたのがきっかけで「RCMプレート」を付ける事になりました。

税込み価格2.380.000-でまだ店頭にありますので、興味のある方はご連絡ください。

 

2009年10月21日 20:36 更新

レストアZ-1製作記  6

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

お待たせしました!!  レストアZ-1が(9割ほど・・・)完成しました☆

ertrrer 003.jpg

マフラーはノーマルZ-1に似合って、性能面でも申し分ない、PMC製のステンレスショート管です。

この商品はメカニックの立場からすると、もっとみんなに着けてもらいたいマフラーです。

なぜかと言うと・・・

ertrrer 001.jpg

フランジ部分がスプリングで外れるので、ショート管をつけた時にありがちな「オイル交換でマフラー脱着するときにフレームに当たるじゃ~ん!!」と言うようなトラブルが出ないです☆

まぁ、普通のショート管でも取り付ける前にフランジの当たるところを削っとけば良いんですけど・・・  その後にペイントだ何だと、ショート管よりもコストがかかってしまうので、どうしても気になる方がいればって感じですね。

 

ertrrer 004.jpg

ブレーキキャリパーはAPの「CP2696」です。

 

ertrrer 011.jpg

キャブレターはCRキャブと迷ったのですが、年間通してセッティングがほとんど必要ないという安定性と、下から上までCRに比べて圧倒的にパワーが出るのでFCRにしました♪

ブラックボディーで、ファンネルはアルミ削り出しです。  ファンネル長は標準よりも長めにして、低回転でトルクが出やすい設定にしました。

ertrrer 008.jpg

実はまだ、このZ-1の外装の色が決まっていないので、次のオーナー様に決めてもらおうと思います。

タンク、サイドカバー、テールカウル、全て新品です。

大まかには今のような仕様で、税込み価格¥2.380.000-です。

早い者勝ちにはなってしまいますので、気になる方はお問合せ下さい。

rtujyj 034.jpg

tghukf 046.jpg

yagisama 003.jpg

他にも色々なカラーリングがあるので、こちらを参考にして下さい。

2009年10月17日 15:33 更新

RCM Z-1納車です☆

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

お店に遊びに来た方は見たことがあると思いますが、RCM Zー1を納車しました♪

元々Z-2に乗っていたお客様が、フレームがダメになっていたのをきっかけに、悩んだ末にRCMにしていただきました。

yagisama 003.jpg

Z-2の時からついていたパーツはそのままに、コストを抑えれるところは抑えて製作しました。

ホイールは、OZレーシングに変わる前のITXホイールです。

当店には装着車1号になるのですが、カッコイイですね~☆

このホイールは格好だけじゃなくて、少し前のモデルのマグホイール並に軽いです!!

yagisama 009.jpg

シートレールのUP加工もしているので、車体のディメンションを崩すことなくテールUPをしています。

Y様、オイル交換待ってますよ~♪

 

 

2009年10月17日 10:58 更新

レストアZ-1製作記  5 

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

レストアZ-1製作記もとうとう終わりが近づいて来ました。

ghedrhr 002.jpg

出来たてのエンジンが載りました!!

なんか一気にオートバイらしくなりましたね~♪

bsrth 013.jpg

全てのパーツがキレイになっているので、かなり気を使います。

こういうときは流石の菅原メカも真剣です。

bsrth 002.jpg

続いて電装です。

この車両は実は国内ではまだ登録がされていなくて、次に登録する時が輸入新規登録になるので、新車と同じ三年車検になります。

メーターはもちろん新しいオーナー様から始まるわけですから、0kmの新品です。

タコメーターは作動の確実性と、レストアということもあり「機械式駆動」のタコメーターになってます。

bsrth 003.jpg

メインハーネス、セルモーターリレー、レギュレーターも新品です。 レギュレーターはトラブルが出にくい純正流用品を使っています。

よく当時のまま電装部品を変えずに乗っているZ乗りをよく見ますが、使えていたとしても30年以上も前の電気部品・・・   テレビだったら完全に映らないですよ!!

ツーリング先でのトラブルで一番多いのも電装関係ですし、まだ一度もメインハーネスを変えたことが無いという方は、冬の乗らない間に変えておいたほうが良いと思います。

見えないところで断線なんて事も・・・

bsrth 005.jpg

イグニッションコイルも点火不良を起こしてアイドリングが安定しなかったりと、不調の原因になる事があるので新品に交換です。

ここまでやっていくと、RCMもそうなのですが、感覚的には新車を1から作っているような感覚になりますね。

次回にご期待ください☆

 

2009年10月13日 17:59 更新

レストアZ-1製作記  4 

こんにちは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

 

今回はレストアZのエンジン組み立てを紹介いたします。  

hsrth 001.jpg

ミッションは、ベアリングやブッシュを新品に交換して摺動部は少しでも抵抗がなくなるように磨いています。   後はケースに組み付けて、ミッション・ドックのサイドクリアランスをシム調整すればスムーズで確実なシフトチェンジができるようになります。

もうメーカー廃盤になっているミッションなので、ギア抜けなどで壊さないためにも、O/Hの時にはキチンと見ておいた方が良いと思います。

 

hsrth 002.jpg

クランクケース内部もウエットブラストで洗浄しているので、オイルの焼けたような汚れは全くありません!!

 

hsrth 004.jpg

クラッチハウジングは、Z1000J系のハウジングを加工流用しているので、軽量化にもなるし、ハイパワーにも対応できるようになっています。

Zを乗っている方で、アイドリング時に何か「ゴト ゴト」聞こえて、クラッチを切ったら音が止まるようであれば、クラッチハウジングを疑った方がいいかも知れません。

Z系に比べてJ系のクラッチプレート&フリクションプレートの方が安いので、O/Hの時にはハウジングごと換えてしまうほうが長い目で見たら元が取れるかも・・・?

 

hsrth 006.jpg

ピストンはワイセコの70mmで、1015ccかしています。

町乗りからワインディングを気持ちよく走るにはトルクも出るし、1015ccぐらいが一番乗りやすいと思います。

 

hsrth 008.jpg

圧縮比は10.25:1なので、まだまだかわいいピストンですね☆

13.5:1のピストンなんて、「うわ~、速そー!!」って感じですよ♪

 

bsrth 009.jpg

bsrth 011.jpg

bsrth 008.jpg

組み立てている途中の画像も取りたかったのですが、神業のような速さで作業が進んでしまい、いきなり完成してました・・・

主な仕様としては、

ボア×ストローク (ボア)φ70 (ストローク)66mm 総排気量:1,015cc
ピストン:WISECO
クランク:芯出し加工
シリンダー:ボーリング&ホーニング
ミッション:ドッククリアランス シム調整
バルブ:MK-Ⅱ (IN)STD (EX)STD
バルブガイド:製作入れ替え
バルブシート: シートカット加工 &外当り 
タイミングパーツ:SANCTUARY MECHANIC BRAND フローティングトップアイドラー/フローティングアイドラー17T/強化チェーンガイド/フローティングテンショナーアイドラー15T/D.I.Dカムチェーン
シリンダースタッド:SANCTUARY MECHANIC BRAND クロモリシリンダースタッド&ヘッドナット

と、いうような感じで、RCMと同じです。

 

次はいよいよエンジンを車体に乗せます。  (今日ブログを書いている時には、もう乗っているんですけどね・・・)

2009年10月 7日 11:08 更新

中古車情報☆ 

おはようございます、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

今回は、入荷したばかりのZ1-Rを紹介します☆

fhsrth 002.jpg

雨が降っていて、店内での撮影になってしまったので、ちょっと後がごちゃごちゃしていますが・・・

エンジンやフレームなど、多少の腐食・錆びはあるものの、中古車としてはかなりキレイなZ1ーRです。

fhsrth 004.jpg

もちろん年式が年式ですので・・・ トラブルの原因になるメインハーネスやイグニッションコイルその他電装部品を強化対策品に交換したり、前後タイヤ、ステムベアリングやホイールベアリング、スイングアームのピボットベアリングに至るまで新品に交換し、ブレーキキャリパーもO/Hしたりと、長く安心して乗っていただけるように仕上げて納車いたします。

サンクチュアリー東京ウエストが自信を持ってお勧めする一台ですので、興味のある方はお問合せください。

2009年10月 1日 05:40 更新

レストアZ-1製作記  3

こんばんは、サンクチュアリー東京ウエストの道岡です。

久しぶりの更新ですが、「レストアZ-1」は着々と進んでいますよ!!

hsrth 017.jpg

塗りあがってきたフレームのネジ部にタップ・ダイスを通したり、ステムベアリングに耐久性の優れるテーパーローラーベアリングを使用するので、ベアリングレースを外し易くするためのチョットした加工を紹介しようと思っていたのですが・・・    菅原メカのスピードにカメラがついていかなかった(忘れてただけ)です。

フロントフォークもウェットブラスト仕上げになっています。 パッと見はシルバーにペイントしたみたいですね!?

hsrth 024.jpg

Fはノーマルの19インチで、Wディスクです。 真横から写真を撮っているので分かりづらいですけどWディスクです!!

hsrth 026.jpg

続きましてR廻りは・・・  Rサスも新品でこんな感じです!!

hsrth 027.jpg

キャリパーもペイントし直してO/Hしています。

シャフトやチョットした小物までクロームメッキしていますので、新品以上の輝き(?)になってます。

fhsrth 007.jpg

ピッカピカです☆

次回はエンジンの組み立てを紹介します!!

 

2009年10月 1日 04:39 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.