ブログ月別アーカイブ:2009年1月

Z1000R再生!! その3

菅原です。前回に引き続き1000R再生の続きです。

なんだか本店のブログでも同じようなことをやってますね~♪

sdrym 021.jpg プレートをこの様にピタッとあわせて溶接します。

sdrym 022.jpg ピボット廻りにもバーリング加工をしたガセットをを追加!

この他にもワイドスイングアームに合わせサスマウントのワイド化などをしてフレーム作業

終了です。ペイントから戻ってきたら組立てです。詳しくは本店☆店長のブログをチェック

してください。

 

 

2009年1月21日 18:56 更新

Z1000R再生 その2

菅原です。6日から営業しているのですが、年末にやり残した大掃除などをしていたらあっという間に10日になってしまいました。ということでチョット遅くなってしまいましたが

「明けましておめでとうございます。本年もサンクチュアリー東京ウエストを宜しくお願い致します。」

まだ正月気分は抜けきらないのですがやることがいっぱいあるので通常業務に戻ります・・・昨年11月に紹介した「1000R再生」の続きです。ボチボチ本腰を入れて作業を開始です!まずはお馴染みのインライン処理です。Z系などの旧車にワイドホイールを入れる場合は絶対に必要な加工です。530チェーン、180以上のワイドタイヤを装着している車両でフレームに加工を施していない車両は、ホイールが車体のセンターには無いでしょう!!

インライン処理 001.jpg 各種工作機械を駆使してこの様にカットします。カットする寸法は使用するホイール、オフセ

ットスプロケット、チェーンライン等を考えて決めます。

インライン処理 002.jpg

カットしたフレームに合わせて2㎜厚のプレートを切り出し曲げ加工を施します。

インライン処理 005.jpg

切り出したプレートをフレームに合わせるとこんな感じです。ピッタリ!!

インライン処理 006.jpg

そして治具を使用しながら1つ1つ溶接します。

では続きはまた次回ブログ更新で!!

 

 

2009年1月10日 14:22 更新

Copyright © SANCTUARY TokyoWest. All rights reserved.